山下ふみこオフィシャルブログ

2014.05.12

眠り続けた篠田桃紅の壁画

新聞やテレビで報道されている美術家「篠田桃紅」さんの作品を特別応接室で見学をさせていただく。

1966年(昭和41年)に今の庁舎が完成。その時の完成記念として、120万円で購入された壁画「泉」。
今ではその価値は2000万円にもなるというもの。

既にこのことがウィキペディアに加筆されていた。誰かの素早い対応に驚く。

この部屋は私も年に2,3回利用するだけだが、この7年間カーテンに閉ざされていたことさえ記憶にない。

厚手のレースのカーテンに覆われ、30年以上日の目を見ることはなかった。
しかし、そのお陰で西日による色あせを防ぐことになったらしい。

作品は力強さと大胆さで圧倒される。

1967年当時の写真は、今よりも明るいイメージ。

この全国ニュースにもなったこの壁画を是非多くの方々に見ていただく機会を、
作品の保存状況を検討した上で、早い段階で公開をして欲しいものです。

篠田桃紅さんの印

カレンダー

«5月»
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログ内検索

フィード

ページの先頭へ