山下ふみこオフィシャルブログ

2015.03.02

ルワンダ女性議員比率 世界1

 アフリカ中部のルワンダは今では6割を超える女性議員比率が世界1位に躍り出たという。
静岡県議会では女性議員が5.8%。都道府県別で下から12番目。女性は議員に向いていると思うことがある。地位や名誉には無関係で、是々非々で物事を判断できる。そして何よりも損得で動かないから軸がぶれない。
「ルワンダ女性」の強さの秘訣は何だろう。(画像をクリック原寸大)

1994年、ルワンダで勃発したルワンダ虐殺によりフツ族過激派が同族の穏健派やツチ族を120万人以上虐殺するという状況の中、1200名以上の難民を自分が働いていたホテルに匿ったホテルマン、ポール・ルセサバギナの実話を基にした物語。

1994年に大虐殺があったにもかかわらず、2003年には「クオータ制」を2003年に憲法に明記した。この制度は地方議会にも広がり、首長も3割以上が女性である。

日本政府は2020年までに指導的地位における女性の割合を30%に引き上げることを目標とする「202030」を掲げている。

クオーター制:政治における男女平等を実現するために、議員・閣僚などの一定数を女性に割り当てる制度。

カレンダー

«3月»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

ブログ内検索

フィード

ページの先頭へ