山下ふみこオフィシャルブログ

2013.01.16

全国フェミニスト議員連盟

昨日の雪が一面に残っている雪景色の東京に出向く。

今日(15日)は参議院議員会館で全国フェミニスト議員連盟の集中講座です。10:00~18:30まで
昼休みの1時間以外はノンストップの講座。最後には頭が真っ白になってしまったほどの集中講義
でしたが、私にとっても今後の方向性を示唆したものになった。

1)子どもへの支援~就学援助

  ・国の施策の現状と次年度予算について   文科省担当官
  ・就学援助制度部関する調査        山野良一 竹山トシエ

   昼休み

2)ジェンダー視点で予算を考える

   税・社会保障の惨状    大沢真理東大社会科学研究所教授

3)スクールソーシャルワーカーの実践から学ぶ

  ・その仕事について  天野敬子
  ・国の施策の現状と次年度予算       文科省担当

4)公契約条例

   昼休み中に記念撮影

全国から集まった女性の地方議員。この全国フェミニスト議員連盟とは、日本の政策決定の場である議会に余りにも少ない女性議員を増やしていくため1992年に全国の市民、議員がつくった会員組織だそうです。

沼津市においても、女性の声を政治に反映する社会を創るためにも、今後女性議員を増やしていけるような活動をしたいと考えている。しかし、女性が政治の場に出ていくことは、大きなハードルがあり、まして子育て中の女性にとっては至難の業であるが、その必要性は今後ますます高まっていくと実感している。

カレンダー

«1月»
  1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   

ブログ内検索

フィード

ページの先頭へ