山下ふみこオフィシャルブログ

2013.06.14

BiVi避難訓練の第2回目

 沼津駅北口の商業施設「BiViぬまづ」12日第2回目の障がい者施設「ふれあいの苑」「太陽の丘・あ
まぎ学園」と「視覚特別支援学校」の生徒さん達と商業施設のスタッフとボランティアとの合同避難訓
練を行う。

1回目の時は映画館が火元だったが、今回は2Fゲームセンターが火元と言うことの設定で行われた。

実際にゲームをしている最中に「火事!」 音楽やゲーム機の音でほとんど
館内アナウンスが聞こえない。

3Fで映画を見ている最中に火災が発生!

非常階段を使って逃げる。

避難場所に全員集まる。

その後、実際に消火訓練

AEDの操作方法を学ぶ

スモーク体験も。火事になり煙が充満した時は、体を低くすれば煙は床までは来ていないので、
視界の確保ができるという。

問題点は前回以上に数多くあったように思う。この経験を次に活かせるようにしていくためにも
障がいを持つ人たちとの合同避難訓練を繰り返すことが大事だと痛感。

単なる避難訓練ではない、臨場感をもった実質的訓練をしていけるように。

カレンダー

«6月»
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       

カテゴリーリスト

アーカイブ

ブログ内検索

フィード