山下ふみこオフィシャルブログ

2018.06.21

静岡茶通亭 in 沼津

6/20の中小企業家同友会の組織委員会は沼津市に工場がある(株)静岡茶通亭は創業1909年で既に110年の老舗であり植松さんで3代目。その社長の行う7月イントロセミナーのリハーサルに参加させてもらう。

先日は菊川市にある(株)流通サービスの服部社長のお話を伺ったばかりだったので、お茶産業の現状と今後について、今回も興味深いお話を伺うことができた。
今回、話されなかったが、以下の写真にあるフルボディの最高級茶を一度堪能したい。

http://www.cha2tei.com/liquid_tea/
今回特に興味を引いたのは右の写真にある1本20000円「ほん山」というボトル入りの水出し高級茶。20000円でもほとんど採算が合わないぐらいの最高級茶だそうで、玉露を作る以上に難しく、太陽の光を一切遮断した白葉茶を丹念に低温抽出したもの。
「世界緑茶コンテスト2017最高金賞」を受賞した。

カレンダー

«6月»
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

フィード

ページの先頭へ