山下ふみこオフィシャルブログ

2020.05.14

香貫山の地下埋設工事 その2

香貫山影奉仕は、2020年7月~11月にかけて行うレーダー雨量計通信ケーブル・電力ケーブルの地下埋設工事に、香貫山にこれ以上の負荷をかけてしまうと、既に数か所に崩落が続けて起きているので、どんな事態が起きてしまうのか不安に思っていました。

そこで、特別上級技術者の塩坂工学博士にSOSを発信。すぐに飛んできてくださって、香貫山の現地調査に入る。そこで数時間、山に入って診断をして下さった結果、色々のことがわかりました。
香貫山の貴重な資源を再発見し、この山の保全をしながら、後世に残すべき沼津の宝であることを改めて確認できた機会になりました。

先生の診断結果:香貫山は海底て噴出した変朽安山岩プロピライ(prppylite)熱水の作用で変質した安山岩からなります。マグマが海水に触れた部分では、節理が発達してタマネギ風化が多く見られました。よく見ると、玉ねぎの芯の部分の褐鉄鉱の球体がゴロゴロ転がっています。
登山道は、数十年前に作られたもので、盛り土部には、円弧滑りが見られ道路にはテンションクランクが、見られ10cm以上の変位が見られました。
結論としては、風化の進んでいる安山岩の山体に、簡易的な林道が作られており、細心の注意で工事を行うべきとの判断になりました。

★★★埋設工事にあたり道路管理者として沼津市が求めるべきこと★★★
●風化の進んでいる安山岩の山体に、簡易的な林道が作られており、細心の注意で工事を行う。
●現状は盛り土部が滑りつつある状況は、工事に起因して、加速度的な負荷がかかることにより、がけ崩れ等が起きた場合、その因果関係を明らかにしたうえで、データーに基づいて両者対等(国交省と東京電力及び沼津市)の立場で協議をし適切な対応を行う。

変朽安山岩中に見られる、共役断層。

玉ねぎ風化の芯の部分が、ゴロゴロ。至る処に玉ねぎ岩ってすごく珍しい。

玉ねぎ風化の初期だん

断層から湧水。弱アルカリ性の水の可能性

テンションクラック。引っ張り亀裂で円弧滑りの前兆

 節理に植物の根が入って風化が進む

円弧滑りの変形。山側の道路との段差が10センチも下がっている。

盛り土の部分は、あちこちで亀裂がある。そこから水が浸透し、谷川の道路が滑りやすくなっている。

                                           令和2年5月  日
道路管理課 様                                 
農林農地課 様

     香貫山におけるレーダー雨量計通信ケーブル電力ケーブル地下埋設工事について

2020年度施行箇所の香貫山登山道入り口から香貫山香陵台公園までの地下埋設工事について、2019年度に引き続いての工事という事ですが、これまで一度も香貫山影奉仕には事前説明はありませんでした。
今回5/11に国交省沼津河川事務所工務第1課と東京電力パワーグリッド静岡支社の方から説明がありました。その際、今年度の工事を行うにあたり、前年度の工事中、落岩や表層流出が起きたことについて意見交換をさせていただきました。

これまで沼津市は香貫山保全や利活用について、いくつかの検討会や懇話会、また調査研究会を行ってきました。香貫山の保全について、「事業を実施する場合には、国が定めた「環境影響評価」の考えを尊重し、事業を実施する前に事業内容を市民に開示し、事業の効果とリスク、環境への影響、安全性、管理、運営方法、工法の選択などを十分検討したうえで、より良い事業計画を・・・」という懇話会からの提言等が出されています。

これまでの経緯を踏まえて以下のことに留意していただくようお願い申し上げます。

〇風化の進んでいる安山岩の山体に、簡易的な林道が作られており、細心の注意で工事を行って下さい。
〇工事に起因して、加速度的な負荷がかかることにより、がけ崩れ等が起きやすくなります。一定の経過期間の中で起きた崖崩れ等においては、その因果関係を明らかにしたうえで、データーに基づいて両者が協議をし、山の現状回復に対応をして下さい。
〇今回の工事箇所は、13本が立ち枯れ等で道路側に倒木の危険があるため、工事を行う際には、住民や工事現場の安全を考え伐採をして下さい。

                          香貫山影奉仕   代表  浅井増優
                                             
               事務局 山下誠次

カレンダー

«5月»
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

カテゴリーリスト

アーカイブ

ブログ内検索

フィード