山下ふみこオフィシャルブログ

2020.10.27

香貫山の地下埋設工事 終盤

いよいよレーダー雨量計通信ケーブル・電力ケーブルの地下埋設工事が終わり、最後の仕上げは道路の補修工事が始まった。
今回、埋設工事をしたことにより原状復帰をする際にお願いをしてきた事がある。
日々傷みが激しくなってきている道路(登山道)を、東電、国交省の最終的な道路の原状復帰の際に相乗りをさせてもらえないかと話を進めてきた経緯がある。
3者で現場において、舗装面積や費用負担の話し合いをしたと聞いている。
今まで、道路の穴が大きくなるたびに応急的な補修工事しかしてこなかった登山道は、至る所に凸凹が激しく、バイクで転倒し入院された方もいる。
また、香貫山にくる方々は、高齢の方が多く、最高齢は94歳という方もいる。
本来ならば、工事によるダメージを考えると、傷んだ道路にさらに負担がかかってしまったとも考えられるので、全面舗装してほしい・・・なんて贅沢なことは言いませんが、香貫山の仲間は千載一遇のチャンスだと思っている。
「どうぞ沼津市さん予算が無いなんて言わずに、こういうチャンスに相乗りして市民の為に気張ってヤァ!」と市民の方からメールをいただきました。

カレンダー

«10月»
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリーリスト

アーカイブ

ブログ内検索

フィード