山下ふみこオフィシャルブログ

2021.05.12

第2次の新型コロナワクチンの予約開始

5/11沼津市のHPに第2次の予約開始時期が公表されました。https://www.city.numazu.shizuoka.jp/new_cov_vaccine/yoyaku.htm
5月下旬以降の予約の受付を5月25日(火曜日)午前9時から開始します!
今回の予約では、より多くの高齢者の方が接種できる予約枠を準備しましたので、落ち着いてご対応ください。

------------------------------------------------------------------------------
5/11第36回地方✖国政策研究会(自治体議員政策情報センター 虹とみどり)のオンライン研修
テーマの一つに「新型コロナウィルスワクチンの接種について」厚労省の担当者からの説明があった。

厚労省の担当者が言うように5/24の週と5/31の週以降も、各クール2週間かけて、供給の配送スケジュールを公表。
6月末までに全国の高齢者3600万人分の2回接種分の配布をするという。

沼津市においても、6月末までに65歳以上の高齢者対象分64000人分の2回接種分の配布が可能という事です。
前回は限られた3200人分の2回接種分であったために、ほとんどの方が予約できない状況に陥り相当の混乱を招きました。
特に電話予約の方は開始直後から電話が通じず、予約が締め切られたお知らせがなかったために一日中かけ続けた方も多くいました。私の処にも、その日は多くの方の苦情があり、2度とそのようなことがないように、予約対応の改善を強く求められました。担当部署にも多くの市民の方からの苦情や問合せがあったようです。

★★厚労省の担当者とのQ&A:
●ワクチンの使用期限は?
ワクチンは製造されてから6か月間の使用期限であるために、各自治体に配分されたときは2~3か月の使用期限になってしまうために、一括確保ができないため配送が2週間ごとのクールで順次配送する。

●医療従事者の接種率は?
現時点での医療従事者の1回目の接種率は70%で2回目接種は25%という事だが、順次2回目も終了していく。

●コロナに感染した人の接種は?
接種対象者になる。

●副反応の将来の影響は?
ここ6か月までのファイザーの副反応状況しかないので今は何とも言えない。

●接種の最低年齢は?
現時点での接種対象者は16歳以上が対象である

●妊婦の接種は?
リスクベネフィットを考えたときはダメではない。

●接種は肩の筋肉注射だけ?
太腿や臀部の接種ついては医師に相談しての判断になる

●高齢者の接種終了時期は?
7月末までの予定

医療関係者が最初に接種しているのですが、高齢者も含めて4/28までの中で12名の方々が亡くなられています。すべて因果関係が認められているわけではありません。接種についてはリスクを考えたうえで自己判断だと私は思っています。

カレンダー

«5月»
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

アーカイブ

ブログ内検索

フィード