山下ふみこオフィシャルブログ

2022.04.22

100回目のハーモニカボランティアinすまいるほーむ

坂部さんから数日前に電話があり、「ハーモニカボランティアが8年経過し、4/22(火)で100回目のハーモニカ演奏になるよ」と報告がありました。
彼が会社を譲ってから始めたハーモニカ。2014年、そのハーモニカでボランティアをしたいと六車さんの「すまいるほーむ」で月に1回始めた演奏会。そのために毎日練習を欠かさず、演奏曲目も次第にレパートリーを増やし、どうしたらみんなが喜んでくれるのか試行錯誤を繰り返していました。
もともと人が大好きな彼だったからこそ、すまいるほーむに行くには彼なりの準備万端の用意をして行っていました。特にクリスマスの時はとっておきのサプライスを用意していました。

今回、久々の電話で100回目の演奏のことを語る彼の口調はとても明るかったのですが、最後にもう一つと言って最愛の奥様を亡くしたことの報告でした。「でも僕はハーモニカボランティアを続けていることで、どれだけみんなに助けられているのか、僕の方こそ助けてもらっているんだよ」と言われました。「これからこの先どのくらい続けられるのか分からないけど…」って。

年を重ねるという事は、いずれ来るだろうと予想する「老い」、それが現実になった時どうするんだろう。まして最愛の人を失ったときはとてもうろたえます、もちろん。その時どうやって乗り越えていくんだろう・・・
彼は「ハーモニカボランティアを始めたときは、施設のお年寄りをどうやって喜ばせてあげられるのか考えていたけど、実は僕がみんなに喜ばせてもらっていることに気づいたよ」と笑って言いました。

カレンダー

«4月»
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリーリスト

アーカイブ

ブログ内検索

フィード