山下ふみこオフィシャルブログ

サイエンス

2022.08.16

義足エンジニア 遠藤謙さん沼津出身

遠藤謙さんは沼津出身。
すでに「乙武義足プロジェクト」でも注目の人。
「社会の根底にある、健常者を中心に考える社会への問題提起」には共感することが沢山ある。
彼の活動の社会的な意義とは「社会全般に対して普遍的な価値を提供するのは幻想でしかない。
だから選択肢として「走りたいという人には義足がある」という価値を提供できればいい。」と。
「歩行が不自由な人がみんな歩けるようになったら」と世の中の人はみんなそう思っている。でも嫌がる人もいる。
自分が幸せと思える社会は、一人一人違うから、歩きたいと思える人への選択肢を提供できればいいと。
政策や制度を考える時、特に福祉部門は、そこには当事者がいないと始まらない。でも未だにそうなっていないのが実態だと思っている。
東京新聞815義足

カレンダー

«9月»
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリーリスト

アーカイブ

ブログ内検索

フィード